« 2006年7月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年8月

2006年8月14日 (月)

あきらめました・・・

あきらめました・・・あなたのことは・・・

何度も裏切られたけど・・・

何度も傷つけられたけど・・・

もう一度だけあなたのことを信じようとした矢先の出来事・・・

あなたはまた私以外の人と・・・

あなたの気持ちが理解できません・・・

あなたの優しさの裏に隠された嘘に気付いてしまった・・・

もう見ない振りはできそうにもありません・・・

まだ大好きだけど・・・

忘れられそうにないけど・・・

私の想いはいつも一方通行・・・

あなたの想いはいつも渋滞ですね・・・

曲がり角の先は行き止まりでした・・・

後戻りはできません・・・

でも前に進むこともできそうにありません・・・

行き先の違う二人の距離はいつの間にか離れてしまったのですね

今は前に進むあなたを見守ることしかできません・・・

もう振り返ることのないあなたの背中に

そっとさよならを告げた・・・

2006年8月10日 (木)

もう一度信じたい・・・

今までわがままばかりでごめんなさい・・・

他の女の子達と一緒のあなたを見るたびにヤキモチばかりで・・・

あなたの言葉が信じられなくて・・・

あなたの優しさが受け入れられなくて・・・

意地を張ってあなたの言葉に耳を塞いでた・・・

あなたの孤独に気付けなかった・・・

愚かな私を許してください・・・

もうすぐ二人の記念日ですね・・・

初めてあなたに出逢った頃のときめきを忘れずにいたい・・・

戸惑いと不安の連続だったあの頃・・・

安らぎをくれたのはあなたでした・・・

暗闇で迷っている私に一筋の光で

導いてくれたのはあなたでした・・・

もう一度あの頃のようにあなたの事を信じたい・・・

大好きなあなた・・・

いつまでもあなたのことが大好きです・・・

2006年8月 8日 (火)

あなたに出逢えた不思議

不思議だね・・・この世の中にはたくさんの人たちがいるのに・・・

たくさんの優しい人たちがいるのに・・・

私の瞳にはあなたが一番輝いて見える・・・

あなたの優しさが一番うれしい・・・

あなたが傍に居てくれると幸せになれる・・・

あなたが優しいと気持ちがふわふわ浮いちゃうよ・・・

あなたが冷たいとがっくり沈んじゃう・・・

私の気持ちは弾んだり、落ち込んだり、毎日とっても忙しい・・・

あなたにとって私は一体何ですか?

私にとってあなたは全てです・・・

二人の間にはかなりの温度差があるよね・・・

いつになったら同じ温度で愛し合えるんだろう・・・

私達はずっとこのままなのかもしれないね・・・

それが今は少し寂しい・・・

でも本当はあなたに出逢えた不思議に感謝してる・・・

あなたの優しさに包まれていたい・・・

しばらくこのまま・・・

2006年8月 6日 (日)

あなたが怖い・・・

あなたのことが大好きなのに・・・

毎日一緒にいたいのに・・・

傍にいて欲しいのに・・・

今はあなたのことが怖くて近づくことができません・・・

平気で連絡なしのあなた・・・

他の子とはしゃいでるあなた・・・

私に冷たいあなた・・・

大好きだからいつもそばにいた・・・

嫌われたくないから見ない振りをした・・・

忘れられたくなくて我慢した・・・

でももう限界みたいです・・・

私の心は壊れてしまったみたいです・・・

あなたのことが怖くて近づけません・・・

傷つけられたくなくて・・・

さよならを言われたくなくて・・・

忘れられたくなくて・・・

もうあなたのそばにいくことができません・・・

私の心を解放してくれたのはあなたなのに・・・

優しく抱きしめてくれたのはあなたなのに・・・

悲しみを解かしてくれたのはあなたなのに・・・

私の心はまた別の場所に閉じ込められてしまった・・・

寂しさに閉じ込められて抜け出すことができない・・・

悲しみの塊がどんどん大きくなって・・・

手も、足も、動かない・・・声も出ない・・・

涙も涸れてしまったみたい・・・

もう何も見えません・・・

あなたの声も届かない・・・

だんだんあなたが遠くなる・・・

私の心はもう一歩も動けません・・・

2006年8月 4日 (金)

一番欲しいもの・・・

一緒に居たいだけなのに・・・。

傍にいて欲しいだけなのに・・・。

逢えないと不安で・・・。

他の子と仲良くしてると不安で・・・。

逢ってても不安で・・・。

好きだといわれたらうれしいけど私のことを嫌いにならないかと

もっと不安で・・・。            

悲しくて・・・。怖くて・・・。

こんな弱虫私じゃない!!!

こんな自分は大嫌い!!!

でも今の私だからあなたに出逢えた・・・。

仲良くなれた・・・。

好きになってもらえた・・・。

でも欲張りな私はもっとあなたのことが欲しい・・・。

もっと傍にいて欲しい・・・。

もっと優しくして欲しい・・・。

でもその想いとはうらはらに全然あなたに近づけない・・・。

どんどん心が離れていく・・・。

このままじゃあなたのことを見失ってしまう・・・。

私が今一番怖いのはあなたを失うことです・・・。

あなたは一番怖いことは何ですか?

私が今一番欲しいのはあなたの心です・・・。

あなたが今一番欲しいものは何ですか?

消してしまいたい・・・

消してしまいたい・・・今の自分・・・

消してしまいたい・・・あなたとの日々・・・

消してしまいたい・・・皆に優しいあなた・・・

消してしまいたい・・・鈍感なあなた・・・

消してしまいたい・・・消せない・・・あなたの笑顔・・・

2006年8月 3日 (木)

揺れてる私・・・

あなたのことを忘れようとしているのに・・・

あなたのもとから離れようとしているのに・・・

私の気持ちに気がついたのか急に優しくなるあなた・・・

今まで私のことを焦らすばかりで

はっきり好きとは言ってくれなかったのに・・・

私がいないとダメだと落ち込んでいる・・・

本当の気持ちなの?

それともただのポーズ?

私にはもうあなたの気持ちが分からない・・・

でも好きだから、誰よりもあなたのことが好きだから、

私の気持ちは揺れてます・・・

いつもの気まぐれと分かっていても気がつかない振りで

あなたの求める女を演じてる・・・

いつになったらこんな気持ちから抜け出せるのでしょうか・・・

どうしたらあなたのことを忘れられるのでしょうか・・・

きっとまたあなたは安心して別の女の子のことを考えてる・・・

分かっているのに・・・

またいつもの毎日が始まる・・・

« 2006年7月 | トップページ | 2007年1月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

-占い-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ